ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
アロマで安眠のレシピ
a0014464_23292769.jpg
今日ご来店くださったお客様は、先週代々木にある睡眠クリニックに一泊して、
睡眠状態の検査をされたそう。無呼吸症候のための検査だそうですが、
不眠症やいびきの原因を探す為の検査も行っているとの事。
頭や指にモニターをつけ脳の状態を見る事で、問題点が分かるのだそうです。
20時に入って翌朝6時には出られるので、会社帰りに寄って、そこから出社も
可能。病的な症状が有る場合は、保険の適応もあるそうです。
http://www.somnology.com/(面白い情報なのでご紹介しておきます)

仕事で精油を使っていると、ブレンドによってお昼間から眠くなってしまいます。
例えば、クラリセージ&ゼラニウム&ラベンダー。
あるいは、マージョラム&ジャスミン&カモミールローマン。
精神安定と鎮痛、安眠のための最強の組み合わせ。
お風呂に入れる。お部屋で焚く。マッサージに使うなどお好きな方法で。
(マッサージがおすすめです。)
車の運転前には絶対に使わない方が良いと思います。
以前このレシピでマッサージをした後に、実家に帰るために高速を走って
いたらまだ明るい時間だというのに猛烈に眠くなり、(危ない)
「少し走ってはインターで眠る」を繰り返しながら帰った事があります。
お酒を飲む前の使用もシチュエーションによってはやめた方が良いです。
普段の何倍も速く酔いがまわります。これも自分で経験済みです。
a0014464_23294048.jpg

これから熱帯夜がはじまります。
寝苦しい夜は精油の助けを借り熟睡して、元気をキープしてください。
しっかり眠るはきれいになるための王道。

私はあの後、あの日の睡眠不足分を取り戻す勢いで早寝&熟睡の毎日。
ホントにあの日は一体なんだったのでしょ。。。。。
by mamileavey | 2006-06-29 23:31
会ってみたい人
a0014464_22383843.jpg

私には珍しいことなのですが、夕べはなぜか寝そびれてしまいました。
普段はヨガをした後、お風呂に入りながら本を読んでいると、
もうスイッチが切れてしまって「だめ、おしまい」って感じで眠くなるのに、
読んでいた本どころか、他の読みかけまで読破してしまった。
飛行機の中で眠りたい時や、時差ぼけ時の調整に使うマージョラム&カモミール
のオイルを焚いても、脳がすっきりしていてさっぱり眠さがやってこない。

仕方ないので開き直って、いつもはしない事をしてみようと、
「もし誰でも好きな人からお話しを伺えるチャンスがあったらどうするか」
と楽しい妄想をしてみる事にしました。

ずいぶん前に一度読んでいて、昨日また持ち出して読み返していたのが、
立花隆さんの「脳死体験」だったので、まず思いついたのが立花さん。
この方の本はどれも専門的で深みがあって本当に面白い。
政治も宇宙も自然も化学も、専門家以上に勉強されて深く掘り下げ
られているのに、私にでさえも理解出来る言葉でそれを書いていらっしゃる。
読後自分が賢くなったような気にさせられるすごい伝達能力。尊敬。

以前にこのブログでも書きましたが、カルロス ゴーンさん。
少し前に経済番組でインタヴュアーが、
「奥様がいらっしゃらなかったら、今のゴーンさんはなかったかもしれない?」
といったような質問をした時に「May be...」とはにかんでいらっしゃったのが、
クールなゴーンさんのウォームなハートを垣間みた気がして、またまたファンに。。

写真家のピーター リックさん。サンフランシスコのギャラリーでお会いした時、
購入した作品の前で気さくに記念撮影に応じてくださいましたが、
チャーミングな方でした。自然写真はその一瞬をどういう気分で待つのか、
その心情を伺ってみたい。
動物写真や自然写真、報道写真、写真家の方には魅力的な方が多いです。
小西康夫さんや、福田幸広さんともお会いしたいです。

帯津三敬さん、日野原重明さん。森光子さん、黒柳徹子さん。
直接元気の秘訣を伺ってみたい。

ジーコ監督と、村上さんにもお会いして今の心情を伺ってみたい。

そんな事を考えていて更に頭が冴えてしまったのは、言うまでもありません。
今日は早寝します。
by mamileavey | 2006-06-27 22:49
頭皮の健康
a0014464_23563567.jpg
「街を歩いていてはっと振り返られるような美しさは望まないけど、
人様に不快な思いをさせないだけの身だしなみを整え続けるのは大変!
若い頃とは違った意味で色々する事が多くて。。。」
お客様からの切実なお言葉。

伺っていて私もドキリ。

今まで唯一なーんにもしなくても丈夫だった髪の毛が、
2月のオーストラリアでのホリデーの後から、なんだか元気がなくなった。
地肌がぱさぱさで以前とは違うし、毛先の乾燥もなんだか気になる。
同じ時期にヘアメイクの方からヘアダイが体に与える怖ーいお話を伺った
こともあって、今まで漠然としていた髪と地肌のお手入れ方法について
良く考えてみる事にしました。

仕事柄、ヘッドマッサージで髪や頭皮を触る事が多いのですが、
婦人系のトラブルやストレスのせいで抜け毛が多くなったり、
食事内容によって頭皮から出る脂の量が増えて、独特の匂いがする事も
あります。皮膚は排泄器官のひとつですから、毛孔から汗や脂が分泌される
事は当然ですが、頭皮の毛孔はお顔の3倍の大きさがあるそうなので、
お顔以上に念入りにケアを行って清潔に保つ必要がありそうです。

色々試してみた結果、今はサンナホルのシャンプーを愛用しています。
細かい泡で丁寧に地肌を洗う事が出来るところが気にいっています。
今まで以上にシャンプー時に頭皮マッサージを心がけるようにしたら、
血行が良くなったせいか額と目尻のしわが薄くなりました。
トリートメント剤を使用しないので、はじめはきしみが気になりましたが、
慣れて来たら指通りがよく、根本がさらさらして気持ちが良いです。
a0014464_748634.jpg

加えて週に2〜3回はシャンプー前にヘアトニックでマッサージをします。
(パミロール エクスプレア)
10分ほどのマッサージ後は30分ほどそのまま置きます。
このトニックを教えてくださった方は続けて4本使ったあたりで、
白髪が無くなったとおっしゃっていました。
今2本目ですが、頭皮、髪の毛の状態共に3月に比べて好調です。
ヘアダイをしないと決意して3ヶ月目。
このまま順調に頭皮に血液をいき渡らせて、美しい髪を保つための
お手入れを続けていきたいと思います。
a0014464_2359667.jpg

by mamileavey | 2006-06-26 00:01
パリのお菓子 ラデュレのマカロン
a0014464_1834462.jpg

食事法の成果は上々、体調も気分もとても良い感じです。
毎日の食事からお肉やお酒、乳製品を外したり、朝はフルーツのみにする事、
炭水化物とタンパク質を一緒に取らない、野菜中心の食事内容にする事。
ここまでは元々の自分の食生活と大差は無かったので、苦になりませんでしたが
実は私は甘い物がだーい好き。
生活の中からスイーツをカットしてしまうのは、とっても辛い事なのです。
日々、たっぷりフルーツを取っているので、普段は大丈夫ですが、
大好物のお菓子やケーキを見ると、気持ちがざわざわします。。。

今日パリ帰りのお客様から、楽しかったパリの思い出話と一緒に
ラデュレのマカロンをお土産に頂きました。
日本に進出していないので、日本での知名度は低いかもしれませんが、
マカロンなら絶対ここの。私のお気に入りのお店です。
特にサンジェルマンデプレのお店が好き。
併設のカフェには滞在中必ずランチかお茶に立ち寄ります。
ディスプレイも可愛いし、箱もカワイイ。
ランチのサラダはナチュラルダイエットにもぴったりの野菜のボリュームの
有る一皿。海外旅行中に陥り易い野菜不足解決にもオススメです。
2月のパリ出張の時には、ドジだけど機転の利くギャルソンのおかげで
印象的なランチが楽しめました。
胡椒味のマカロンなんていうのもあって美味しかったです。

さっそくお気に入りのカップで午後のお茶を。
お茶はマリアジュ フレールのマルコポーロ。
マカロンは日持ちしないので、美味しく頂くには早めに食べてしまわないと。
a0014464_1835519.jpg

by mamileavey | 2006-06-17 18:35
歯磨き粉
a0014464_2255963.jpg

アグロナチュラのレモン味の歯磨き粉、とてもさっぱりしていて良いです。
今までヨーロッパで買いだめしていたホワイトニング効果のあるというものは
最近極力食事の中から添加物を避けているので、自分の口の中が敏感に
なっているせいか、刺激が強くてだめになってしまいました。。

この商品は精油もごく少量使われていますが、安全性の高い配合らしいので
心配なく使えると思います。
お口の中がさっぱりして、食べ物がおいしく感じられるのが特徴ですね。

歯磨き粉ジプシーの方の参考になると嬉しいです。
by mamileavey | 2006-06-16 22:29
毎日のはじまり
a0014464_825545.jpg

毎日マッサージしていて疲れるでしょう?とか、
お客様から疲れをもらっちゃう事もあるでしょう?と聞かれる事があります。

不思議な事に私はマッサージをする事で疲れる事はないし、
反対に終了後には自分のエネルギーが高まるのを感じます。

秘訣というほどの事でもありませんが、毎日朝、身支度が整ったところで
自分の家の中で、一番気の良さそうな一角にお香を焚きます。
そうしながら、今日会う方の事を思いながら、その方と楽しい時間を
過ごしている所を想像します。
「Aさんと楽しい時間を過ごしている」
「私がマッサージをする事でお互いに元気になって喜んでいる」
そんな感じで一緒に過ごすシーンを具体的にイメージします。
お客様も、「今日来てマミさんに会えて良かった」と思ってくれて、
私も「今日この方のお手入れが出来て良かった」と思っている感じ。
それを想像する。それだけの事なのです。
時間にすればたった1分位の事ですが、私には効果てきめんのようです。

ミスをしてしまって元気のないスタッフの事を思い描いて、
「昨日の失敗が彼女の栄養になるといいな」と、
そのスタッフがにこにこ元気に楽しくお客様と接している情景を
イメージする事もあります。

そんな時間を持つようになってから、仕事が終わってぐったりするなんて事は
感じなくなりました。
普段の生活の中でも、家族や友達、取引先に対しても応用できるのでは
ないかしら?
試す価値はあると思いますよ。
a0014464_9175371.jpg

by mamileavey | 2006-06-10 09:18
伊勢神宮のガイドさん
a0014464_22475767.jpg

先日書いた伊勢のガイドさんのインフォメーションです。
伊勢市観光協会内に「お伊勢さん観光ガイドの会」というボランティアの
ガイドさんがおります。(0596−28−3705)
私たちを案内してくださったガイドさんは山本さんという方でした。
当然でしょうけど、とても詳しく色々教えていただけたので、
充実したお参りをする事が出来ました。
基本的に外宮のみですが、予約をすれば内宮も案内してくださるそうです。
ブログを見て「私も行ってこようかな」と言う知人、お客様が多かったので、
そういう方には山本さんを推薦しちゃいます!
そうすれば一人でも心配なく気軽に行けちゃいますものね。
a0014464_2248767.jpg

by mamileavey | 2006-06-08 23:01
伊勢神宮でたくさんの偶然に遭遇
a0014464_16555754.jpg

最初の偶然。20年に一度という、伊勢の「お木曵」という行事の日でした。
「外宮の御用材となる木を水揚げして車に載せ、街を練って外宮へと曵き込む」
ガイドさんから説明を受けましたが、あまり理解出来ないまま外宮に進んで
行ったところ、白い祭り衣装を着た人人人。。。
この方々日本中からこの行事に参加するために集まったのだそうです。
TVの撮影クルーと一緒に峰竜太さんも外宮をお参りされていましたので、
何かの旅番組でこの行事の事が放映されるのかしら???

偶然その2。伊勢市駅の観光案内所前で友人を待っていたら、案内の方に
声をかけていただきました。大ベテランのボランティアガイドの山本さんを
紹介していただき案内をお願いすることができました。
正しい参拝の方法や、順序。神宮の歴史や成り立ち、神様が好きな事、
嫌う事、神様たちが何をどこで召し上がるとか、式年遷宮についてなど、
私たちが分かり易いように、面白いエピソードをたくさん盛り込んで説明して
くださいました。
郷土史が大好きで、定年後にボランティアになったという優しいおじいちゃん
といった風情の山本さんに「個人的なお願いごとはここでしてください」とか、
「この木は水を吸い上げる音が聞こえますよ」などと教えていただきました。
a0014464_1657163.jpg

木に耳を当てて静かにしていると、人が水を飲むようにピシッ、ピシッと
かすかな音が聞こえます。早朝だともっとクリアに聞こえるそうです。
皆様も行かれることがあったら、トライしてみてください。
下御井神社のちょうど前あたりの大木です。
(ここには神様のお食事用の井戸が祀られています)

ぎりぎり持っていたお天気でしたが、内宮の休憩所の前で雨がばーっと
降り始めました。雨のおかげで木や緑の匂いが一層深くなり、辺り一面が
更に神聖な空気に包まれました。休憩所にも白装束の方がたくさん。
20分ほど降った後に雨は綺麗に上がりました。
五十鈴川御手洗に降りた時、周辺には誰ひとりおらず川から森、空にまで
靄がかかり、「この靄の分子の全てに神様が宿っていらっしゃるに違いない」
という感じの幻想的な雰囲気に包まれました。
鳥肌がたつような胸が熱くなるような感じがして、
しばし河原にしゃがみ込み瞑想。
a0014464_1657583.jpg

この幻想的な光景はあの雨が無かったら見られなかったのかもしれない。
清めの雨。
これが3番目の偶然。
a0014464_16582863.jpg

最後に宇治橋で記念撮影。出かけたときより幸せな顔だと思う。

帰りにお約束のおかげ横町で、赤福とお茶で一服。
炭水化物とタンパク質と砂糖じゃないかって?!大丈夫、神様公認だもの!!
a0014464_1659478.jpg

by mamileavey | 2006-06-03 23:23
タラサ志摩をレポートしました
a0014464_18305022.jpg
今週は伊勢神宮へ、お参りに行ってきました。
前日にタラサ志摩に泊まって、海のエネルギーでカラダを清め
元気になってお参りに行くというプランを立ててみました。

開業当時から行ってみたいと思いつつ、アクセスを考えるとなかなか実現
しなかった、今回の初タラサ志摩。予想以上に素晴らしかったです。
ホテルの方いわく久しぶりの晴天という事だったので空にも感謝。

昼過ぎにチェックインして、メインダイニングでランチ。
冷製のタマネギのポタージュと、夏野菜サラダ、海藻を練り込んだバゲット。
ポタージュのタマネギの甘さと微妙な漉し具合が美味しくてまず感動。
正面に素晴らしい海と白浜を見ながらのランチで、すっかりリラックス。

さて主題のタラソテラピーですが、簡単な問診の後、メニューチョイス。

ジェットプールのジェットをカラダに当てながら、インストラクターの指示に
従いセルフマッサージ。強烈なジェット水流のパワーで背中、腰、足裏の
凝りがほぐれたところで、次のプールへ。
リラクゼーションプールでは、係の方のゆったりとした声に導かれ、プールに
浮いたまま眠ってしまいました。声に誘導されて脳のスイッチがオフになる
感じがとっても気持ちよかったです。
エアロゾルの中では意識的に大きく呼吸をして海のエネルギーを肺一杯に
吸い込みました。体中にミネラルが取り込まれる事をイメージしながら
静かな時間を過ごしました。
最後に全身にファンゴ(海泥)マスクを塗り、温めてもらって20分間。
ここでもまたぐっすり眠れてしまいました。
約2時間のタラソテラピー終了後は、カラダの奥深い所までじっくりほぐれ、
全身が温まりました。心地よい適度な疲労感を感じながら外に作られた
淡水のジェットバスに浸かりながら、海の景色を堪能しました。

残念だったのが時間の関係上、大好きなアフュージョンシャワーを
受ける事が出来なかった事。
アユルベーダやリフレクソロジーのサロンも併設されておりましたので、
次回は時間の余裕を持って訪ねたいと思いました。

夕食はロハスコース。
今年になって食事法を変えたせいか、外食をすると色々細かい事が気になって
がっかりする事も多くなってしまったのですが、ここではお料理がコンセプト
どおりしっかり作られている事と、素材の良さ& シェフのセンスが私の舌の
好みにぴったり合っていたようで、何をいただいても美味しかったです。

お肉がだめだとか、乳製品は使わないでほしいとか、
コーヒーに豆乳を添えてほしいといったわががまにも、親切に細やかに対応して
いただけたので、サービスにも大満足。

お部屋の窓を全開にして、海の音を聞きながらヨガのポーズ。
いつもよりずーっと深くカラダが開いて気持ちがよかったです。

プラン通りリセットされたカラダで伊勢への準備万端。。。。。
a0014464_15153083.jpg
a0014464_15154177.jpg
a0014464_1516062.jpg
a0014464_15161396.jpg
a0014464_15162541.jpg
a0014464_15163956.jpg
最近食事のことばかり考えているので料理の写真だけになっちゃいました。
by mamileavey | 2006-06-03 18:31





woman.excite TOPへ Copyright © 1997-2007 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム