ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ミュージックバトン
a0014464_2131027.jpg

7月初めにfavouriteさんからバトンを受け取っていたのに、
書くのがこんなに遅くなってしまいました。ごめんなさい。

音楽は大好きです。
私にとって香りと同様、音のない世界は考えられません。
家を作ったとき、プライベート部分では音響プランに一番時間をかけたくらい。

通年通して良く聴く音楽はクラッシックですが、季節や気分によって
選曲は変わります。
最近はボサノバやジャズ、フラメンコギターを聴く事が多いです。
バグパイプやガムランのような民族楽器の楽曲も好きです。
バリ島からガムラン背負って帰って来て、空港で迎えの人に
びっくりされた事がありました。。。

音楽と思い出は強く連動していて、その曲を聴くと、がんばっていた自分や、
愛にうつつを抜かしていた幸せな時代、落ち込んで自信を無くしていた頃の
記憶が鮮明に思い出されます。
そんなわけで写真と同様、音の記録も大切で昔のテープが捨てられずに
とってあります。。。もう家では再生出来ないのに。
私はメモリーコレクターなのかもしれません。

1)今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量
389MB 音楽はステレオで聴いています。

2)今聴いている曲
バッハ ゴルトベルグ変奏曲からアリア

3)最後に買ったCD
Shelley ScownのANGEL

4)よく聴く曲 または自分にとって特に思い入れのある5曲

1 Gloria gainorの I will survive
2 hard RomanticのアルバムSplendoreからBlue interlude
3 Herbi hancock のアルバムGarshwin's worldから
Concerto for Piano and Orchestra in G,2ndmovement
4 Joe SanpleアルバムThe song lives onからOne day I'll fly away
5 Bizet Carmenからprelude.habanera

5)バトンを渡す5名の方
ごめんなさい、ここで途切れちゃいます。。。
by mamileavey | 2005-07-27 03:02
赤ちゃん誕生
a0014464_18353559.jpg

今朝、サロンの庭の隅に生まれたばかりの猫の赤ちゃんがいました。
面白い事に、数日前から黒いぶちの猫が何度も何度も庭を横切っては、
サロンでお手入れをしている私の事を、中腰でじーーっと見ては、
すすすっといなくなるという事を繰り返していました。
出産場所を探していたのかぁ。。と、なんだか感動。
ちいちゃーい猫が庭の隅でみゃーみゃー鳴いていて、
近くでは親猫が庭に水まきをしようと外に出たスタッフを
シャーッと唸って威嚇していたらしいです。。。

金曜日の夜に「加茂助産院」の特集番組をやっていたのですが、
実は私16年前に出演していた産婆さんに娘を取り上げてもらったのでした。

イギリスで妊娠してあちらでずっと検診を受けていたのですが、
7ヶ月目に急に日本に戻って来る事になり、理想的に出産出来る産院を探して
あちこち訪ねました。でも妊娠初期の頃、試験を受ける為に不摂生をした事と、
無理はしないと思っていても引っ越しの時など、つい動いてしまって
切迫流産の経験があった私に、自由出産を認めてくださるところが見つからず、
諦めかけていた時に加茂先生と出会い、希望を伝えた所、愛にあふれた言葉を
かけてくださり、思うような形で生む事に協力してくださる事になりました。

もしかしたら一人しか授かれないと思っていたので、どうしても自然に、
麻酔などを使わず、自分の力で生んでみたかったのです。
精油を使ってみたかったという事もありました。
ジャスミン、メリッサ、ラベンダーのオイルを携えて、母と加茂先生に
立ち会ってもらい、最高に感動的な出産を体験する事ができたのでした。

そういうわけで、安全な出産場所を探していた猫の気持ちがよくわかりました。
by mamileavey | 2005-07-24 18:35
黒いクリスタル
a0014464_20114338.jpg

一昨年前にパリのバカラミュージアムがリニューアルオープンした時に、
フィリップスタルクがプロデュースを手がけたその館を見学させて頂きました。
エントランスでゲストを迎えてくれる巨大水槽に沈む大きなシャンデリアと、
館内に続くクラッシックな階段に埋め込まれた光ファイバーの輝き、
ミュージアム内のレストランにかかっていた、黒いシャンデリア。
ショップの商品展示に使われている、長く大きな鏡で作られたダイニング
テーブル。もともと大好きなバカラの世界が、スタルクの手によって、
更に私の憧れのテイストになっていて、その後はパリに行くという知人の
すべてに、ショッピングの時間を削っても行ってみるべき!
とおすすめしていました。
a0014464_20124267.jpg

その黒いシャンデリアが日本でも発売になるとか。
昨日はそのお披露目の会がありました。
会場であった、B bar marunouchi の奥に展示してあった黒いシャンデリアの
魅惑的なきらめきは、素晴らしかった!
クリスタルの素材にマンガンを配合すると,このように黒いクリスタルガラスが
生まれるそうです。そういう事を考え出すデザイナーの感覚がすごい!!

美しいバカラのクリスタルの輝きに囲まれて、集まっていた美しい人たちを
ウォッチング。目の保養を楽しんだ素敵な夜でした。
a0014464_2012388.jpg

by mamileavey | 2005-07-22 19:57
新宿伊勢丹BPQCがリニューアルしました。
a0014464_17493065.jpg

BPQCとは目利きのバイヤーさんがチョイスした、効くコスメや生活が豊かになる
ような素敵な雑貨主体の、セレクトショップです。コスメやバスグッズ香りものなど
見ているだけでも何時間も過ごせてしまいそうな、夢のあるお店です。
はじからすべて買って試してみたくなるような商品が揃っています。
そのBPQCのコスメコーナーが更にパワーアップ!!
昨夜はそのお披露目のための、プレスナイトが開催されました。

各会社から商品を作った方々が集まって、100名を越えるマスコミの方々に
直接自社商品の魅力をお伝えする機会を頂きました。

長い事お世話になってきたマスコミの方々に久しぶりにお会いする事が出来ました。
「懐かしいですね」「お変わりないですね」「今は移動してここにおります」
などと、近況報告をしあいました。「個人的に愛用しています!」なんて嬉しい事を
おっしゃってくださる方もいらして、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
アロマドゥースでは足浴をしながら、クリームデトックスで肩のマッサージを
して差し上げるコーナーを設けていただいて、短い時間でしたが、来場の
お客様にくつろいでいただきました。
機会あるたびにアロマドゥースをご紹介してくださる、モデルのYUKIKOさんも、
受けに来てくださいました。実際にお会いしてその美しさにびっくり。

アロマドゥースを扱っていただいてから1年9ヶ月が過ぎましたが、おかげさまで
少しずつ商品の認知も高まってきて、中央のレジの隣に置いて頂けるように
なりました。いつかお店の片隅にマミーズタッチのようなマッサージサービスを
提供出来るお店をさせて頂けたら。。。と、大きな夢を持って、がんばりたいと
思います。
by mamileavey | 2005-07-15 18:19
エッセンシャルオイルで自分の香りを作る
a0014464_2315914.jpg

最近エッセンシャルオイルをブレンドしてオリジナルの香水を楽しんでいます。
暑さのためにバテ気味なので、せめて好きな香りで気分を高揚させたいと
久しぶりに作ってみたら、とっても楽しいし、いい気分!!
香りを楽しむだけでなく、エッセンシャルオイルの効用を享受できます。

今の私のお気に入りの涼やかで優しい気持ちになれるレシピは、
カモミールローマン(5滴)とラベンダー(5滴)とジャスミン(2滴)を
ビーカーの中で良く混ぜたら、無水エタノールを7cc加えて出来上がり。
スプレー容器に移し替え、手首や足首、自分の周りにシュッとスプレーするだけ。
すっと気分が変わって、精神的に余裕が出るのが感じられます。
自分で香りの濃度を調整出来るので、大好きな香りが作れます。幸せ!

ちなみにラベンダーには心身の緊張を和らげ、気の流れを滑らかにしてくれる
作用があります。落ち着いて状況判断が出来るようになり、
人の目を気にせずに、上手に自己表現出来るようになります。。

高すぎる目標達成を目指し、自分を追いつめて自己嫌悪に陥ったり、
イライラして周りにあたってしまったりする様な時には、ふわっと
リンゴのような暖かみのある香りのカモミールには心を鎮める力があります。
上手にカラダの力が抜けるようになります。

ジャスミンの甘く高貴な香りには、女性としての直感力を高め、愛情に
満ちあふれた幸せな感覚を取り戻させてくれる効果があります。

このように全てのエッセンシャルオイルは、人間と同じように性格を持ち、
人の心や体に、時に優しく時に元気に働きかけてくれます。

「モテモテオーラをいっぱい出したーい!」という友人には、クラリセージ、
パチューリ、カユプテ、サンダルウッド、ジャスミンをブレンドしました。
「早々に夏バテして元気がないの」という友人には、ユーカリ、ベルガモット、
フランキンセンス、カモミールローマンを、などとバリエーションは無限です。

この夏オリジナルの自分の香りを、精神状態に合わせてブレンドしてみては?
by mamileavey | 2005-07-12 00:17
クラルテドゥース7周年
a0014464_0215722.jpg

98年にクラルテドゥースが誕生して、7周年を迎える事が出来ました。
ずっと支えてくださったお客様と、多くの関係者の方々に、心から感謝です。

「人は健やかな時にのみ輝ける、肉体的にも精神的にも」
92年の開業時からこのコンセプトを掲げて、アロマの力で体内を流れる血液や
リンパの流れを整える事に着目してきました。

クラルテドゥースがオープンした時、メインメニューで精油を使った
「デトックスコース」をスタートさせました。
女性のカラダはマッサージで血行を促し、代謝アップすると、
驚くほど元気にきれいになっていきます。
実際に変化する女性たちを目の当たりにして、解毒の必要性を感じました。
それがアロマドゥース開発のモチベーションになったのです。

クラルテドゥースでたくさんのお客様と向き合い、どの精油を
どのくらい使うと、どういう症状に効果が現われるか、効果だけではなく
「いい香りー」と、感じた時の、気持ちの変化なども伺って記録しました。
そのカルテがアロマドゥースを日本女性に効く商品へと導いてくれました。

クラルテドゥースでは、素敵なお客様方との出会いがありました。
一緒にがんばってくれたスタッフとの充実した時間が持てました。
夢だった商品開発が実現し、上原のサロンオープンの足がかりになりました。

7周年の感謝の気持ちをいっぱい込めて、
クラルテドゥースでは特別メニューを作りました。
「DETOX by Josianne Laure」(http://www.mammys.co.jp/2_2_4.shtml)
Josianne Laure女史はアロママッサージとリンパドレナージュを融合した
トリートメント法を私に教えてくださった大先生です。
スリミング効果の高い先生のプロダクトを使用しています。
効果的でお得なコースになっていますので、解毒マニアにも、
解毒ビギナーの方にも自信をもってオススメできます!!

愛されるサロンであり続けられるよう、これからも努力を続けます。
どうか温かく見守ってくださいね。
by mamileavey | 2005-07-04 00:23





woman.excite TOPへ Copyright © 1997-2007 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム