ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
<   2005年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
女の子
a0014464_20202480.jpg

女の子はあっというまに成長してしまいます。
「マミレヴィのアロマセラピー」を読んでくださった方には、
赤い薔薇をたくさん浮かべたバスタブで入浴する女の子をご記憶の方も
いらっしゃるかと思いますが、あの時5歳だった娘がもう15歳。。。
あの時「セーラームーンの魔法の杖」をご褒美に撮影させてもらった事が
ついこの前の事のようです。

小さい頃はそれはそれで可愛らしかったけれど、
成長を続ける彼女とはこれから女同士で、一緒にいろいろ出来る事、
出かける事がとても楽しみです。
今は春休みで、サロンで私のお手伝いをしてもらっています。
「はじめてのお仕事、なんかかっこいいね!」と、嬉しそうに資料整理を
手伝ってくれる彼女を見てつい頬がゆるんでしまう親バカな私です。
by mamileavey | 2005-03-17 20:40
花粉症に効くアロマ
a0014464_13573396.jpg

昨日から気温が上がり、とても美しいお天気で気持ちがいいですが、
同時に今週から花粉が大量発生するとの事、花粉症でお悩みの方には
辛い季節が始まりました。
午前中にスタッフミーティングがありましたが、皆一様にほっぺにゴムの跡。
どうやら対策のためにマスクをして出社して来たようです。

私は肌も体も丈夫ではないのですが、長年精油を使っている事で免疫力が
あるせいか花粉に悩まされる事はありません。
アロママッサージを定期的に月1ペースで受けてくださっているお客様も
同様、薬を飲まなくても症状がでなくなりました。という方が多いので
きっとアロマとの関係は無縁ではないと思います。

苦しんでいらっしゃる方には是非、定期的なアロママッサージをオススメです。
もちろんサロンに通わなくても、自宅での定期的な使用で、症状の改善が
見られるようになると思います。

具体的には、ティトリーでうがいをする。大きめのマグカップにティトリーを
1滴落とし、ぬるま湯をたっぷり注ぎ、湯がなくなるまでうがいをする。
ニアウリやカユプテ、ユーカリ等を焚く。ボールに熱湯をはり、2〜3滴落とし、
吸入する。作業する近くにおいておくのも良いでしょう。やけどに気をつけて。
入浴後カモミールローマンやラベンダーをキャリアオイルで薄めたもので、
フェイシャルマッサージをする。副鼻腔のムズムズ感が軽減します。

書いて行くとキリがないけれど、マスクなどの防御も大切ですが、
免疫力のアップも長い目で見るととても大事だと思います。
アロマは薬と違って副作用を起こすことなく、体に優しく
体質を改善させてくれると思います。

サロンとBPQCでのみの販売になりますが、私がブレンドした「ブレイン」の
マッサージオイルも、ムズムズや不快感を押さえるのに効果的です。
すっきりさっぱりした使用感ですので、バッグの中に携帯して仕事中に
こめかみに塗ったり、鼻の下にちょっと塗ってあげると呼吸も楽になりますよ!
by mamileavey | 2005-03-08 13:58





woman.excite TOPへ Copyright © 1997-2007 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム